ホソノグループの原点。世界が動く前に行動します!

株式会社 細野商会の歴史は、昭和5年創業の細野商店に端を発します。上海で自動車の勉強をした初代が、帰国後に輸入車の解体業を行ったのが始まりでした。
その後、昭和11年には自動車部品を販売する株式会社 細野商会が誕生。以来、70年以上に渡り、自動車部品・用品、整備用機械工具の販売を行ってきました。
この間、昭和52年には有限会社 ホソノ部品東濃[現・株式会社 ホソノ部品東濃]も設立。成長著しい東濃に部品供給の拠点を設けることで、ネットワークの強化を図っています。
また(社)全国自動車部品商団体連合会の愛知県支部に所属し、この地方のモータリゼーション業界に貢献しています。

現在、1台の自動車に用いられる部品は数万点に及びます。その部品に不意の事態が起きた場合、いかに迅速に対応できるかが重要なポイントとなってきます。
当社では軽快なフットワークを武器に、お客様のニーズに的確に対応。現在でも1日に5回、部品の配送を行っています。
取扱商品においては世界的なメーカーと代理店契約を結び、自信を持ってお勧めできる部品、用品、工具等をご提供。近年では世界で初めて開発されたメンテナンスフリーバッテリーも販売し、高い評価を得ています。
設立当初、輸入車の部品に特化していたことがきっかけで、お客様から認めていただいた当社。少子化や世界的な不景気、中国を始めとするアジア諸国の躍進などもあり、日本及び東海エリアのモータリゼーション産業を取り巻く現状は、決して安穏としていられる状況ではありません。
ハイブリッドカーや電気自動車など、従来とは異なる価値観を持つ自動車も誕生しています。

当社では少数精鋭ならではのフットワークと敏感なアンテナを武器に、これからの国際化、情報化社会に対応していきたいと考えています。
真にお客様が望む商品を仕入れ、独自のテストを行った上で、良質のモノだけを販売する。しかも早く、正確に。そして皆様と共にモータリゼーションの未来をクリエイトしていく。その姿勢は、いつの時代も変わりありません。


ページ

  • ETCセットアップ
  • オートグリム
  • 求人動画-YouTubeバナー